MEDICAL CARE包茎手術・治療

包茎手術・治療

静岡美容外科橋本クリニックの包茎手術までの流れ

入院の必要なしなので日帰り手術で行えます

ED治療ではバイアグラ、レビトラ、シアリスなどの国内正規品ED治療薬を、AGA治療ではプロペシアなどの国内正規品AGA治療薬をお取り扱いしています。来院から処方まで初診で10分程度とお考えください。(混雑状況によっては多少お時間がかかる場合がございます)

STEP.1 『無料カウンセリング』

橋本クリニックは診察・カウンセリングなどすべて完全予約制なので他の人に会うことなくじっくりとご相談いただけます。 また、メール相談は24時間受付中なので不安や疑問点がある方も、事前に確認いただいてからカウンセリングを受けることができます。

さらに予約は仮名でも行えるのでプライバシーが気になる方もご安心ください。

STEP.2 『診察・相談』

ご来院いただいて医師とカウンセリングを行います。お悩みやご希望、ご不安をおうかがいし、最適な施術をご説明いたします。 ご心配点など、どんな些細なことでも気兼ねなくご相談ください。ご納得いただけるまで詳しく丁寧にご説明しています。

STEP.3 『手術』

カウンセリングにてご納得いただければ、当日に手術を行うこともできます。 所要時間は40~50分程度で手術後はすぐにご帰宅いただけるので入院不要で治療できます。 もし再検討される場合は、一度ご帰宅いただき意思が固まった段階で再度ご予約をお待ちしております。

STEP.4 『アフターケア』

後日、抜糸のためにご来院いただくことがありますが入院の必要はございません。 術後の経過が不安な方のために、24時間対応のメール相談サービスもご用意しています。 アフターケアについては、適宜対応しますのでお気軽にご相談ください。

静岡美容外科橋本クリニックの包茎手術当日の流れ

STEP.1 『お会計』

手術前の明朗会計!
橋本クリニックでは、お客様にご納得いただいた内容で治療前にお会計をさせて頂いております。

STEP.2 『消毒』

治療開始!ペニスとその周辺を消毒します。手術に際して邪魔になる陰毛を処理する場合がございます。

STEP.3 『デザイン・測定』

オーダーメイドの治療を提供!
勃起時を想定しペニスを伸ばし、余ってる皮を測定しオーダーメイドのデザインを決定します。
仕上がりをイメージしペニスに直接デザインしていきます。

STEP.4 『麻酔』

痛みを徹底的に抑えます!
笑気ガス麻酔、極細針を使用し麻酔を行い術前の痛みを徹底的に抑えます。

STEP.5 『手術』

傷跡の目立たない自然な仕上がり!
亀頭直下縫合手術(オールハンド)余分な皮をカットし、丁寧に縫合します。全例、亀頭直下縫合手術で行います丁寧に手作業で行うので安心の仕上がりを追求しております。

STEP.6 『包帯固定』

充実のアフターフォロー。
ばい菌止めの薬を塗った後、内出血予防のため包帯を巻きます。ペニスの先は覆われないため、排尿も問題ありません。

STEP.7 『終了』

入院不要の日帰り手術!
お疲れさまでした、手術終了です。局所麻酔で行うので手術後は術後の注意点を確認していただき、すぐ帰宅できます。

静岡美容外科橋本クリニックの包茎手術の料金について

橋本クリニックは明朗会計をお約束します!表記以外の料金は一切いただきません。

表示の料金価格は全て税別価格となっております。

亀頭直下縫合手術(オールハンド)美容治療込

施術費用:150,000円

包茎手術

この術式は亀頭直下に傷がくるため、仕上がりも自然で、ツートンカラーになる事もございません。 仮性、真性、カントンどのタイプの方でも丁寧にデザインするためお受けすることが可能です。 抜糸不要の医療用吸収糸で行うため通院不要の日帰り包茎手術・治療が可能です。小帯温存の有無も無料で選択が可能です。

局所麻酔 30分~1時間
抗生物質 予防的に5日間
包帯 5日間
シャワー 手術後3日目から
抜糸(希望に応じて) 手術後12~14日目
オナニー・セックス 手術後1か月後

静岡美容外科 橋本クリニックの亀頭直下縫合手術(オールハンド)こだわりポイント

  • 包茎手術の痛み対策
    笑気ガス麻酔、極細針を使用するので痛みはほとんど感じません。
  • 包茎手術・治療の傷を目立たなくする取り組み
    切除線を亀頭直下にデザインし切除・縫合はすべて手作業で行います。他のクリニックではクランプ法といって機械で圧挫して行うこともあるようです。性感帯機能を温存します。いわゆる裏スジに神経終末があるのでこの部分を温存することで包茎手術後の感度低下を予防します。コンプレックスを克服し前向きになるお手伝いをします。
  • 通常時、勃起時を想定し、的確なデザインを行い、自然な仕上がりになるように施術を行います。また縫合も丁寧に行うため傷跡もほとんどわからなくなります。
  • 最大の合併症である血腫を予防するために陰茎の皮膚のほとんどを鈍的に剥離します。そのため出血がほとんどありません。

早漏改善・亀頭強化・亀頭増大

施術費用:ヒアルロン酸 1本 45,000円

公的保険の適用範囲外となります
美容形成技術込み値段です。
全例、亀頭直下デザイン縫合で行い、小帯温存の有無も無料で選択が可能です。

お支払方法

現金によるお支払いのほか、提携カード会社の各種クレジットカードも取り扱っております。
その他医療ローンの取り扱いもございます。

ご利用可能なクレジットカード
VISA、MASTER、JCB、Amex、ダイナーズのクレジットカードがご利用いただけます。
クレジットカード各種対応

ご利用可能な信販
ご利用の際は、お申込手続(審査)が必要です。
クレジットカード各種対応
審査結果によってご利用できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
< お申し込みに必要なもの >
・「氏名」「現住所」「生年月日」が分かる身分証明書 ・銀行届出印鑑・預金通帳の口座番号

包茎手術に関するQ&A

Q手術に掛かる時間はどれくらいでしょうか?
Aオールハンドの丁寧な手術で行いますので、約1時間ほどかかります。
手術前のカウンセリングや手術後の説明などを含むと約90分~120分位で終了します。※個人差がございます
Q手術時の麻酔はペニスに直接打つのでしょうか?
A包茎手術の際にはペニスに麻酔薬を注射することになります。ただし、笑気ガス麻酔+極細針を使用するので痛みはほとんど感じません。
笑気ガス麻酔には、不安を和らげ、緊張をとき、精神的にも肉体的にもリラックスした状態にする作用があります。治療中の痛みや不安を感じづらくなるため、治療もスムーズに行え、治療後の疲労感も違ってきます。笑気には毒性がないため、笑気麻酔による副作用の心配は、ほぼないと言われています。
Q包茎手術後にはペニスに包帯などを巻くのでしょうか?
A包茎手術の後は包帯を巻くことになります。
手術後に包帯の巻き方などを丁寧に説明しておりますので、自分で包帯を巻くことに不安を感じる方もご安心下さい。また、ペニスの先端には包帯を巻きませんので、排尿等は包帯をしたままで行うことができます
Q包茎手術後に入院や通院は必要でしょうか?
A術後2週間を過ぎてから、 抜糸に来ていただければ通院は必要ありません。
もし、抜糸に来院できない場合は、溶ける糸を使用した手術がありますので大丈夫です。もちろん入院も必要ありません。
Q包茎手術後に勃起しても大丈夫でしょうか?
A包茎手術後すぐに勃起しても問題はありません。
ただし、意図的に勃起させることは避けてください。
Qスポーツはいつからできますか?
A個人差はありますが、3~4週間後から全てのスポーツが可能になります。
包茎手術後すぐに激しい運動を行うと、縫合箇所がうまく回復せずに自然な仕上がりにならないことがあります。3~4週間は運動は控えて下さい。
Qクレジットカードは使えますか?
Aはい、ご利用いただけます。
現金によるお支払いのほか、提携カード会社の各種クレジットカードも取り扱っております。その他医療ローンの取り扱いもございます。

包茎手術に関する院長ブログ記事BLOG

  • 2017.04.14
  • 勉強会(包茎について)
  • 春うらら〜 春眠、暁を覚えず よく眠れる季節になりましたね! 今日は月1の勉強会です! と言ってもランチにサクッと話すだけですが テーマ、包茎治療です! 季節柄と最近あった症例なのでこのテーマになりました。 ホームページ […]
診療内容の一覧に戻る
24時間無料相談窓口
pagetop